昨年まではこの時期、花粉症の薬を飲んでマスクもしていましたが、

今年の私は違います!

今年は逆に花粉を吸いこんでいます。

思い切って実験中です。

全く気にしない事にしました。

予防もしていないので、特に朝は目はかゆいし、鼻水も出るし、くしゃみも出ます。

それでも気にせず、吸い込んでいます。

今年はたくさん吸い込んで抗体を作ろうと思います。

なんとなく体もだるいけど、「抗体を作ってるんだろう」と信じて

今日も花粉を吸いこんでいます。

結果は何年後に出るかは分かりませんが、

来年の春が楽しみです。

 

 

相方


いつも歌声日和で一緒に伴奏を担当している

アコーディオンのYさん。

1年半も一緒に奏でているので

私にとっては「相方」です。

今日はその相方のスプリングコンサートに行きました。

いつもは隣にいる彼女の演奏を正面から観るのは初めてです。

客席は超満員で補助椅子が登場していました。

最初は皆さん静かに聴かれていましたが、小さな声で歌われる方がちらほら。

心の声が漏れてました(笑)

坂本九さんメドレーになると皆さん我慢出来ず、かなりしっかり歌声が漏れてました(笑)

微笑ましい光景でした(^.^)

ついつい歌ってしまうアコーディオンの音色。

とても楽しいコンサートでした。

毎年あるので、来年の春が楽しみです

 

 


今日は歌声日和の日でした。

小学生の女の子がふたり参加してくれました。

得意のけん玉を披露してくれました。

 

最後に彼女たちの手作りの折紙の花を配ってくれました。

 

 

癒されました😊

 


3月に入りました。

数年前から、HARUGOTOのチラシを目にすると

春が来た!と感じるようになりました。

4月2日の当日まで部屋に飾って楽しみます。

 

2017年4月2日(日)

10時~14時です。

レンタルスペースYAMAMOTOと

ちらほらあちこちのお店にて。。。

 

 

 


昨日は、クーラコモンズさんでの歌声日和の第17回目の日でした。

ここで、歌声日和の説明を少し。。。

 

天王寺、ハルカスと四天王寺さんにほど近い「大道」という地にある

デイサービスセンターのリビングルームを

週末「クーラコモンズカルチャー倶楽部」として

一般の皆様に開放しています。

毎月1回「歌声日和」という歌声喫茶をスタートさせて

昨日で17回目になりました。

アコーデオン、ピアノの伴奏に加え、司会兼リードボーカル、総合プロデュースの4人。

更に数人の介護スタッフさんとボランティアさんもスタンバイ。

 

13時半〜15時半 

小休憩を挟んでの3部構成。

唱歌・懐メロ・歌謡曲(若い方の参加が多いときはフォークソングや流行りの曲、お子様向けの曲も。)

小休憩後のショータイムでは、楽器演奏や独唱・朗読などで楽しんで頂きます。

 

歌声日和は、オレンジカフェ(認知症カフェ)として認定されました。

認知症の理解を深め、集える場として、

介護スタッフさんたちや私たち伴奏者たちも楽しみにお待ちしています。

認知症の方とご家族、友人、専門職の方々など

誰もが気軽に参加できる交流の場としてご利用下さい。

 

昨日は、小学生のお子様の参加があり、きれいなおひな様の前で歌ってくれました。

 

 

次回は、3月12日日曜日です。

よろしくお願いします。

楽しみにしています。(^^♪

 


奄美大島の特産品を頂きました。

「タンカン」というオレンジと

「かさんもちざた」です。

袋の裏には名称「かさんもちざた」と書いてあります。

原材料は さとうきび 粗糖 水飴 です。

お茶うけにご愛用くださいと書かれています。

 

 

たしかにお茶うけに美味しかったです。

名前 覚えられるかな~?


友達にハワイのお土産を頂きました。

↓日本では見かけないタイプです。

甘くて美味しかったです。