8月20日(火)はクレオ大阪中央で

歌声日和があります。

4階音楽室で1時半から3時半です。

予約なしでも大丈夫です。

ふらっと お立ち寄り下さい。

よろしくお願いします🎵

昨日はクーラコモンズさんで歌声日和の日でした。

大変お暑い中 お越し頂きありがとうございました。

暑さにも負けず、たくさんの曲を歌いました。全15曲。

 

昨日は、暑さを吹き飛ばそうと、ナウロコさんがなんと。。。

三線を披露してくれました。

 

そして、私が持参したミニキーボードで石山先生が波の音を流してくれて。

夏・夏・夏

沖縄気分で素敵でした。

 

石山先生のコーナーは、

正しい水分補給と水分が足りているか簡単チェック法やいろんな水分補給レシピなど。

みんなが今一番聞きたいお話しでした。

勉強になりました。

 

 

そして、私は夫婦漫才ではなく、夫婦伴奏をさせて頂きました。

2曲だけ夫が参加してくれました。

前日と当日の朝、猛練習してくれました。

ギターの音色も曲にぴったりでした。

ありがとう。

 

昨日は40代から90代までのお客さま。

一番暑い時期の一番暑い時間帯にわざわざ足を運んでくださる事に感謝です。

この場所に来られるという事だけでも十分元気な証。

金メダルを差し上げたいくらいです。

「元気な心と元気な体」を作るお手伝いが出来ることが光栄です。

また次も、みなさん元気にお会いしましょう!

 

次回は8月20日(火)13時半〜

クレオ大阪中央4階音楽室です。

 

予約なしでもOKです。お気軽にご参加下さい

よろしくお願いします。

 

 


7月23日(火)はクレオ大阪中央で歌声日和がありました。

暑い中、お越し頂きありがとうございました。

夏の歌を中心にたくさん歌いました。

石山先生のコーナーは、

2019年上半期の復習です。

「頬と上唇の筋トレ しゃべる は人間の基本性能」でした。

いつも楽しみながらできる面白いストレッチを教えてもらってます。

 

アコーデオンの結城さんは風邪も治り、ソロタイムでは、ノスタルジックで素敵な音色を披露してくれました。

 

私は、何年も前に作った曲を弾かせて頂きました。「CEFLU」 イタリアの海沿いの村チェファルーをイメージして作った曲です。

歌声日和終了後に若い女性のお客様に感動したと言ってもらえてうれしかったです。

ずっとピアノを続けていると、時々「あ〜、報われた〜(^o^)」と思う瞬間が訪れます。

だから、今まで楽しく続けてこられたんだと感謝します。

 

 

そして、ナウロコさんも絶好調で、私は伴奏をしながら「貴方の元気がみんなをより元気にしてますよ」と心の中でいつも思ってます。

ナウロコさんは、毎回、全曲歌詞をチェックして意味や雑学を調べてくれているので、お客様もいつも興味津々です。

最近はお客様から歌詞の言葉の意味の質問も飛び出す程です。

 

そして、8月の歌声日和は、

8月4日(日)がクーラコモンズさんで、

8月20日(火)がクレオ大阪中央さんであります。

どちらも1時半からです。

 

よろしくお願いします。

 


今日は、ひよこ珈琲さんに行きました。

ひよこ珈琲さんの営業は今日までです。

(明日は少し残っている豆とカフェオレベースの販売のみ)

 

ひよこ珈琲さんには思い出がありすぎる。

店主とは、一緒にみつかるひよこのり演奏会までさせてもらったので、

他人というよりも遠い親戚くらいの気分です。

いつも私たちの会話の半分は冗談か空想ですが、

よく笑ったな〜。

特にみつかるひよこのりを結成してからは、

中学生の夏休み気分でした。

なんとも言えない面白くてワクワクする感覚。

ありがたいの一言です。

贅沢で楽しくて温かでまっすぐで面白くてユニークで前向きで子どもの様な貴重な時間。。。

潔さんありがとう。

 

潔さんの優しさは、少し気を遣い過ぎて逆にわかりづらいところがあるかもしれませんが、

ずっと近くで見てきた私にはぐるっと一周してわかりやすい人になってます(笑)

 

今日もしっかり目に焼き付けてきたし、いつまでも楽しい記憶は残しておきます。

 

潔さん、また遊びましょう!

 

 

ふと、思い出した恥ずかしい話ですが、

ずっとクラシックピアノを習っていた私ですが、20代の頃にジャズというものに興味を持ちました。

実際にはジャズではなくて「即興演奏」というものに衝撃を受けました。

楽譜がないと何も弾けなかった私は、16小節程度のコード進行だけを頼りに数分間即興演奏をしている人が魔法使いの様に思えました。

そして、すぐにジャズピアノを習いに行き、夜はOLをした後に一人で大阪のジャズバーに入りびたり、ピア二ストの手を必死で見つめている怖い人でした(笑)

そして、まだ習い始めたピアノのレッスンでの事ですが、簡単なコード進行を使って曲を作ったりアドリブの練習の宿題がありました。

私は「先生の期待するままに宿題をしていたら、きっと私はずっと先生を越える事はないな。」とふざけた事を考えてしまい、人が使わないようなコード進行をわざと使い、無理やりそれにメロディーをのせました。

自分でも弾いた事のない、なんだかふわ〜っとした変な世界観のあるメロディーが出来上がってしまいました。

そして、それをレッスンに持って行くと、

先生が驚いた表情で「君!コルトレーンチェンジ知ってるの?」と。

私、「は?なんですか?それ?」

先生「じゃあ、ジョンコルトレーン知ってる?」

私「は?誰ですか?」

先生「え?コルトレーン知らんの?」

 

どうやら知らないうちにカッコいいコード進行を使っていたみたいで。。。

でも、やけくその偶然です

私は何も知らないでジャズを習っていたのです。

「ビル・エヴァンス」をすすめられたのに

間違って「ギル・エヴァンス」のLPを買ってしまったような人です。

 

わざと人のやらない方へ行ったら、まるで天才の片鱗を見せたようになってしまいましたが、

結局それは、偶然だったという事がバレた恥ずかしい出来事でした。

先生も一瞬驚いただろうな〜。

 

先生、期待させてごめんなさい〜(笑)

 

 




⬆は7月13日(土)のクーラコモンズさんでの歌声日和の写真です。


この日はアコーデオンの結城さんが風邪で欠席だったので、私の背中が淋しそうです。


でも、その分 みんなで盛り上げたので今回も楽しい時間になりました。

今回は歌声日和のホームページをご覧になって 初めて参加して頂いた方々もいて、本当にうれしいです。

ありがとうございました。


ちょっと勇気を出して、おひとりで参加して頂いた方々が同じテーブルになったご縁で仲良くなっていかれる様子を見させて頂いて私たちもうれしいです。


おひとりでも、親子でも、お友だちとでも、お気軽にご参加下さいませ。

よろしくお願いします。



昨日、ひよこ珈琲さんに行った時に「GOOD LAUNDRY PLACE」さんをみんなは何と呼ぶだろうか?と店主と話しました。


マクドナルドを大阪はマクドと呼びますが、東京はマックと呼ぶらしい。


やはり「GOOD LAUNDRY PLACE」だからGLPかな?


あれ?ELPて何やった?

エマーソン レイク & パーマー


じゃあ、GDPは?


なんて会話をしました。


GLPかな〜。

楽しみ楽しみぃ〜😉